便秘・腰痛・肩こり・線維筋痛症・ヘルニア・坐骨神経痛でお困りの方へ。


  呼吸法体験者の感想や評価 / 呼吸法のやり方と著書


呼吸法の紹介

なかなか良くならない腰痛、肩・首こり、便秘や冷え症その他にはストレスが大きく関与していると言われます。薬はできるだけ少量に抑えて、胸式呼吸でも腹式呼吸でもない、楽にできて身体に優しい深腹式呼吸でストレスに耐え得る心身の状態を目指しましょう。

 

精神的効果

・楽に呼吸ができるようになり副交感神経優位の状態がもたらされ、リラクゼーション効果大。

身体的効果

・副交感神経優位になるだけでなく、腹圧が下がり血液やリンパ液の流れが良くなる→冷え症やむくみの解消、肌の具合が良くなる。

・深部の筋肉が緩む。

@腰の奥の筋肉が緩み、また別のメカニズムでマッサージ効果が期待できる。→腰痛解消

A首の奥の筋肉と肩の深部の筋肉が緩み、自然にストレッチされる→首こり・肩こり解消 ・排便時にこの呼吸法が出来るようになれば、排便が非常に容易になる。無理に息まなくて排便可能になる。→便秘解消、快便


改めて期待できる効果を挙げると次の通りです。

・肩・首こり 頭痛 目の奥の痛み ドライアイ ドライマウス
・腰痛、膝痛
・手や足の冷え 低体温症 更年期障害(と言われる症状)
・便秘 過敏性腸症候群 逆流性食道炎
・線維筋痛症(原因不明とされる体の各所の疼痛)
・パニック障害 ・むずむず脚症候群 など


つづきはこちら


あらき心療クリニック電話番号の画像 093-513-2346
ご予約・お問い合わせは、お気軽にお電話ください。

お電話はお気軽に 電話番号093-513-2346

アクセスマップ 地図

旧院長ブログ ブログ

ブログ(心療内科・一般・呼吸・姿勢・ストレッチ)ブログ

呼吸法のやり方デルデル呼吸
あらき心療クリニック
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3丁目15-15 辰巳ビル3階 TEL:093-513-2346  HP:http://arakic.com